これだから風俗はやめられない

ペースアップが凄かったです

彼女はいろいろな意味で男の要望をよく分かっているのと、彼女なりにいろいろなことを考えているんだなってことがよく分かる風俗嬢でした。なぜなら彼女、初めは物凄くゆったりとしたペースだったんですよ。もしかしたら、そんな彼女に対してやる気がないんじゃないのかって思ってしまう人もいたんじゃないですかね。自分はそこまでは思いませんでした。むしろまったりとしたプレイが好きなので、これは素晴らしいなと(笑)それに彼女、序盤こそそういったねっとりとしたプレイをしてくれていたんですけど、次第にペースアップしていったんです。その勢いがまたとっても素晴らしかったんですよ。初めのペースのゆっくり差がまるで全て嘘だったんじゃないかってくらい。しかもこちらの呼吸までしっかりと計算しているんじゃないですかね。だからこそ、彼女との一戦は自分の中でも相当な衝撃を持ってのフィニッシュとなりました。あれこそ、「満足出来る風俗嬢」と呼ぶに相応しいですね。

似ている。これがポイントなんです

風俗で女の子を選ぶ際のポイントは、誰に似ているかなんです。スタイルとかルックスは良いに越したことはないと思うんですけど、それよりも友人や知人に似ているかどうかこそ、自分の中ではとっても大きい問題なんですよね(笑)元カノとかでもいいですね。とにかく自分の面識のある女性に似ている風俗嬢は最高です。その方が、結局の所自分の中でいろいろな気持ちが芽生えるってことに気付いてきたんですよね。感情移入というか、相手に対してのめり込むので、その日のプレイそのものが白熱したものになるんです。何をされるとかしたとかじゃなく、自分の頭の中でいろいろな気持ちになれるじゃないですか。そこが大きなポイントになるんじゃないかなって思うんですよ。だから風俗ではなるべく知人に似ている子を指名するようにしています。それこそほんのりと似ているくらいでいいんですよ。それだけでも自分の気持ちの入れ方が結構違ってくるんですよね(笑)