これだから風俗はやめられない

後悔しないための鉄則

風俗で後悔しないための鉄則として自分で心掛けているのは事前にどれだけ風俗店のホームページを見て情報を仕入れておくかですね。誰を指名するかの判断材料になってくれるのがホームページですけど、誰にするか決めてからもホームページでプロフを見て、どんな子なのかを改めて頭に入れておくようにします。プロフを見ておいた方が話題も増えるじゃないですか。それだけでも二人の距離感が全然変わってきますし、それに何も情報がないとコミュニケーションの手段も手探りになっちゃうじゃないですか。プレイ以前にそちらばかりに気を取られてしまうと、プレイがどうしても気を使ったものになってしまうかもしれないですよね。だからそういったことのないよう、自分で事前にホームページを見てどんな女の子なのかくらいは最低限調べるようにしています。それにホームページなんて簡単にチェック出来るんです。それこそ遊ぶ寸前でもチェック出来るので、そんなに大変って訳でもないですしね。

自分の中ではソープが風俗で特別だと思う

あくまでも自分の価値観ですけど、ソープは風俗の中でも特別なのかなって思いますね。これは本当にイメージなんですよね。自分もソープデビューはかなり遅かったです。他の風俗を楽しんでいても、なぜかソープだけはハードルが高いって思ってしまっていて、気軽に遊べないっていうイメージを持ってしまっていたんです。実際にはそんなことはないんですけど、その時の名残なのか、ソープに行く時だけはまだまだ気合を入れなおしたり、自分なりに特別なサービスを利用するってことを弁えたうえで利用していることが分かるんですよね。でも、それがソープの良さでもあるというか、とっても楽しい部分でもありますよね。それに、現実的にソープはほかの風俗では楽しめないことが楽しめるんです。その事実だけでも、男としては気合が入る要因になりますよね。だからソープに対してついつい特別なものって思ってしまうのは仕方ないとは思うんですけど、それもそれでありですよ。